niemotti’s mysterious everyday 2

ニエモッティ ズ ミステリアス エブリデ- 2

なんでもない一日

10月 ○日

 

今日は 朝、スーパーが開く時間に  

実家から母親が来て 話しながら買い物をした

 

簡単に部屋を片付け、掃除機をかける

そのうちに母は来た

 

…煮魚の話や 最近の話、他愛のない話

歩きながら話をするのは苦手だけど

つい楽しくなって  

聞き取れないときも別に聞き流しても構わないような 普通の話

 

スーパーは行きは良いけど 少し歩き過ぎると 帰りはヨロヨロ、でも 荷物を少し 母に持ってもらう、帰ってきて、また少し話をしたら帰って行った

 

患者さんのお友達 数人で お話をして

わたしはその間に カレイの煮付けを作り始める

 

お昼は 先ほどのスーパーで買ってきた

なんの変哲もない 小さなお弁当

お菓子の本をみながら食べた

 

午後から 訪問リハビリの先生が来て、

ドラッグストアまで歩き方をみてもらいながら

日用品を買う

 

リハビリの先生が帰ると 久しぶりの 

これまた 患者さんのお友だちからお電話をいただき、嬉しくて   笑い話とお薬の話、(愚痴も忘れずに!!) をして…またね、と挨拶し、

…また 煮魚の味見をする

「思い通りの味になった!」

それから ネギとつくねのコンソメスープ も簡単に作る

後、もう一品は しいたけをバターと醤油で味付け焼くだけの簡単なおかずを

 

それから、少し うとうとして、夕方になる

 

なんでもない一日だったけど、

こんな日が わたしには嬉しい

これだけ出来たら 自分は満足する

こんな日が続きますように

 

f:id:niemotti:20181004210305j:image