niemotti’s mysterious everyday 2

ニエモッティ ズ ミステリアス エブリデ- 2

ある日の休日の過ごし方

お昼から 家からいちばん近い 大きな駅の駅前までバスに乗って行きました 

 

バスなんかもう 乗れることがあるのかしらと思っていた  でも今日 乗れたから すごく楽しかった (後から 旦那に聞いたら わたしの足取りを見て、席を譲ってくれた方がいたの)

 

昔よく歩いた 駅前は目立つお店はそんなに変わらず

懐かしい感覚でした

カラオケに行って  少しだけ パチンコをしたり 

ゲームセンターに行ったり 居酒屋に行って酒を飲むことが 「またしたいこと」だったと言う旦那は 嬉しそうだった

 

昔はよく 一緒に酒を飲みに行った

 

わたしも楽しい時間を過ごしました

「また 来よう」と約束した

 

ちょっとした そういう日常の中の出来事が

昔は 普通だったことが

すごくすごく嬉しいことになった