読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 ・ なんのために薬を飲むか

前回の記事と続いているような いないような

なんのために、それは 日常生活を送るため  元に戻れるなんて事はない

薬を飲んで動ければ 切れる時にまた現実を知ることになる

毎日毎日 目の前に動かない景色を眺めていながら、これが完全に消せる生活とは思えない

思いたい、夢をみたい けど、わたしにはできないので  

希望そのものでなく 希望する気持ちも持てない

ただ、今の自分に精一杯

 

今 自分が出来ることしか出来ない

誰かを参考にも出来ない  お薬の効き目も副作用も違う  

でも、なかにはわかるはなしがあるだけ

 

だけど わたしにくれた言葉は 誰からのものでも聞くべきだと思う

話すことのしんどさに泣くわたしも 

世の中には人間の顔したいろんなものがいること  くらいはわかってる