読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの本

コメントいただいた中にあった、

本を これまたコメントいただいた方にいただいた

 

集中力がなかなか思うように発揮できない

本を読まなくなった きっかけ 

それまでの話を覚えていられない  

本を読むのは大好きだった

 

いつか読めるはず  と思い、

好きな作家の本はなんとなく買っていた

本当は少し読めなくなると言うことが怖くもあった

そのうち身体的に本を読む、本のページをめくるという動作が難しくなっていった 

その時には 読めなくなることが怖いとか そんなこと思わなかった

やっと本を無理しない 気持ちになれた 

内容が理解できないのか とか 

読んだ分を忘れてしまうようになってしまうのか  とか

悩みそうになったときに

 

片目まぶたが下がってしまう  

手が固まってページがめくれない

 

皮肉だけど 身体の症状は気持ちの落ち込みを あきらめると言う方法で救ってくれたような気がする

荒っぽくはあるけれど 結果オーライ と思ってた

 

今回、忘れかけていた本を読む言う事をまたやってみようと思いました

 

全てのキッカケはいろんなところにあるんですね

もらう時もあれば、もしかしたら わたしも誰かに渡せるかもしれない