niemotti’s mysterious everyday 2

ニエモッティ ズ ミステリアス エブリデ- 2

もう終わったらしいんだけど、ハロウィンの贈り物

書きかけた記事があったんだな

 

…日曜日、友達から荷物が届いたのです

f:id:niemotti:20161010015839j:image

 仮装セット? 妙にノスタルジックつーか、最新版つか

f:id:niemotti:20161101034116j:image

わたしが送ったお菓子のラッピングをそっと開けて中身を粘土で作ってくれました  よく出来たお菓子で (^_^)

 

 

こんな風に楽しさを届けてくれる友達がいたり

なんだかんだと病を忘れているのかもしれない時も増えた

何か夢中になってると案外、症状であるらしい身体中の激痛も忘れているとか

 

わたしがこういう文章を書き始めてから

文章についていろんな意見をもらった

いっとき、自分の癖を指摘されるほどもう書くのやめようか、

とも思ったし、内容が病気のことだと、余計なことを言うたびに

一応の配慮はして来たつもりでいて

 

でも、一回また自由に書いてもいいかなと思う

癖は消えないし、自分らしいのは、以前の文章だとおもう

気持ちはだんだん落ち着く時もあれば、作業療法士の先生相手に号泣してみたり

そんなこと書いたら誰かの具合が悪くなるかもしれない、だけど、

それはやっぱり、自分に起きた事実だったり気持ちだったりする

そう言うの、吐き出し方は、わたしは模索中

 

でも、まわりにいる人々、みなさんに感謝は忘れない

 

特に、i さん、ありがとう!!