読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見ないふり

本格的に 具体的に 「歩くこと」が難しくなる現実を見なくちゃいけないような時みたい

 

まずは部屋の中で 杖を使う生活をしてみることにした

 

最近は 意思の伝え方の変化から、

誤解を招いたりすることがよく起こる

 

まえにも書いたけど、悪い変化は、 

自分が弱っていく様なんか誰にもみられたくない

台所で 例えば 調味料をこぼす

今までは もの凄い剣幕で怒鳴った 旦那

たまに泣くほど悔しい思いをした

…この間 まさに いつもなら大声で罵倒され兼ねない 失敗に 黙って手を貸してくれて、ひと言「気にすんな」と言われた時には 

実は毎日 病(現実) と闘ってるのは 自分だけじゃないんだな、と改めて思った

それと、 ありがとう  と

 

小さな幸せコーヒゼリー

f:id:niemotti:20160811021808j:image

 

もう少ししたら寝なけりゃなぁ…