読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱音

たまに落ち込んだりする気持ちを聞いてもらいたいわけではないと、言い訳しながら
誰ともなく宛てて発信してみる
それは 自分から外に出た途端に 弱音 っちゅうやつになって 誰かがキャッチすると
キャッチしたものの、どうしていいのかわからないで、そーっと置き去りにしたり、発信元に声をかけてみたり、興味を持ってみたり、もちろんなかった事にしたり、気分によっては反感を持ったり、
様々に反応する  
殆んどの人は 知らない人なら放って置くと思うんだ
わたしもそうだから  でも、どこかで反応を待ってたり、もするものかなぁ

おやつを作るのが得意なお母さんのお友だち
わたしはそんなつもりじゃなかったのに、なんて言いながら スゴくうれしくなってる事に気づいたりして、
本当に子供のような部分が残ってるのね
優しい人だと言われると 否定することが多いけど、
優しさを感じるのは相手だから きっと優しい人だと言われる人は優しい人なんだと思う
自分が否定したって、あなたが否定したって、優しいって感じるのは否定する側の思う事じゃない気がする だとしたら わりと優しさは良く感じる  結構優しい言葉に気持ちに、自分は充分触れてると思う

悪態つくわたしも、真面目な悩みも、笑ってる顔で書く記事も
どこかで誰かにひそかに頑張れって思われてる事もあること、人って自分で関わらなきゃ、
自分で相手を確認しなきゃ、  今自分の近くに居る人、皆さんにありがとうって言わなきゃ


ありがとうーー