niemotti’s mysterious everyday 2

ニエモッティ ズ ミステリアス エブリデ- 2

2016/1/2

旦那は悪くないし、わたしも今回
病気に負けただけで、旦那に負けたわけじゃねぇし

次元が低いって、喧嘩の内容
動けない時があんだよ、だからちょっと待っててくれりゃ
薬が効けば動けんだろ、毎日見てんだろ、と
感謝も忘れて出る出る暴言
だって動けん時間にこれ見よがしに「演技すんな」等々言いながら
洗い物はじめてさ、わたしはたてなかったり歩けないから
やめさせる事もできないし
……悔しいいいいいいいいいい 

誰が悪いとか、誰のせいとかそんなことはどうでもいい   俺が全部悪いのかとか 平気で言う そんなわけねーだろ
仮に貴様が全部悪かったとして、だから何?て話   パーキンソン病なめんなよ!
ジスキネジア攻撃!! 受ける側だったりした  (自分が苦しいのね……) どうせ話すなら前向こう、てゆね

旦那のせいだよね口が悪いのは
言語障害がひどい時には自分の耳に入る言葉も聞き取れねーし
でも、ちょっと笑う
たまに笑えるようになった

前にかかった病気は「難病指定」じゃないのに、
今より辛かったかもしれない 毎日が続いていることが悲惨だった
笑う事はあんまり記憶にない  泣きたくなくても涙が出る毎日  高校は中退した
やめたくて辞めたんじゃない  夢も諦めた
簡単に言うと 自分の性別を怨む犯罪に遭ったので
自分を殺しかけて少しの間 意識がない状態になった
目が覚めて唯一怒られたのは他の科の当直医  その内容は正論かつ、当たり前すぎるので普通に謝った 
バツ悪そうに「すんません!!」と

ここではここまでにしとくけども 

いろいろあるよ、生きてると
これが 最後じゃないかもよ、困難なんかわからん いつ来るか
でもここまできたら別に驚かない
(とかいっても「またですか……まだあるんすか……」ってなる)

でも、よく生きてるなって思ったら 忘れていた、
うちのばあちゃんの超人並み生命力…勘弁してくれい…  

普通とかの基準てないよ
自分基準にしなよ
できないことなんか仕方ない
できることやろーぜ

あたしも限られた生活多かった
眠らされる  みんなと遊びたかった10代
でも今さら別に要らん 
あたしは自分なりに頑張って来たからね

考えかたひとつかえると、まー。それが難しいけどさ、自分がいちばん頑張って、自分がいちばん辛いというのはそんな事ないから、しまっておいてもいい時もあると思う
わからないけど  苦しむ人を応援する
陰ながらも  力になれないけど

障害者になって、難病と付き合いだしても、まだ
こんな事言える自分がいるのだ