niemotti’s mysterious everyday 2

ニエモッティ ズ ミステリアス エブリデ- 2

悪気はない気はする

うちの家族   あたしと旦那
病気になってもあんまり扱いは変わらない

面倒見なきゃ  て言うのは痛いほど伝わる
ちょっと間違えちゃってる感じもしなくないときもある
完全に間違えてるときもあったりする

昨日は 遠くにドライブに行こうとか言っていたのに  
朝、ちゃんと起きなくちゃいけないと  すぐ寝たのに  まだ寝てるし 起きる気配もない

確かに昨日は そんな気持ちだったんだと思う
だから 責めない 
 
きもちだけもらいます (いつもみたいにね)

わたしはあまり眠らない
眠たくはなるけど 身体の不具合が寝かせないので
こんななら眠くならないほうが楽だなと思ったり

早朝から明るくなる季節は
東北の夏の朝を思い出す

何度もない旅行なのに   小学生の頃なのに  だから、「東北」ていうキーワードだけ   細かい住所はわからないし  一緒に出かけたおじいちゃん はとっくに死んだし

おもいでがいろんなおもいでを引っ張ってくる 
この連鎖で もしかしたら 泣いちゃうかも知れないことを知ってるから
ご飯にしました

お休みの朝は平日と変わらない時間に
変わるのは  食卓にはあたしだけ

休めなくなるかもしれない
休めるうちに休んでほしいな、それだけ