niemotti’s mysterious everyday 2

ニエモッティ ズ ミステリアス エブリデ- 2

独り言

川までの距離

少し前の休日 車の中で旦那と大喧嘩をしながら買い物から帰って来た 夕方 暗くなり始めて もう上着が必要な季節になっていて、でも 喧嘩をしていて 寒いことなんかあまり感じなくて 窓の外を見ていたら 冷たい風を感じて歩くことも 日差しの中を歩くことも …

嘘ならなぁ…

薬が効かないとき 薬が切れたとき わたしの調子がおかしいとき、苦しそうにしてるとき、痛みがあるとき 旦那は必ず 嘘つくな!と言う なのに本当に嘘だなんて思ってるわけないだろうと言う 意味がわからなかった いつか、わたしが辛いときに 「嘘だよ〜!」…

10年前のケーキ屋さん

結婚して すぐ住んだ家から少し歩くと 萩尾望都さんの「ケーキ!ケーキ!ケーキ!」という漫画を思い出すような 小さなケーキ屋さんがありました なぜか 何度も店の前を通っていながら、 寄らなかったんだ それから、関西の方に転勤になり、わたしもそっちの…

苦笑いのお医者さん

わたしはこの間 はじめて自分が急患として 救急車に乗りました 嘔吐が止まらずに 原因がわからず、 薬を新しくしたばかりで、薬の副作用なのか、別に原因があるのか、不明なため 自分が付けてる機械の説明の仕方がよくわからないし、 薬の副作用で同じような…

嬉しかったことが

嬉しかったことがありました 最近 いろいろな問題が次から次へと起こるから 気持ちが沈みがちになっていて 詳しくは説明しないけど そんなときに友だちと話していたら 「でもさ、○○さん(わたし)て、笑い声がさ、すごく面白そうに笑うよね、可笑しくて仕方な…

写真

生活が 変わってきた 今の自分が頑張るのは 今の生活を少しでも長く続けたいから だった 「今の生活」なんていうものは そもそもないものだったのかもしれない だって、どんどん変わる自分に、 生活だって同じわけがないのに それに気付いたからと言って 何…

画材を買う

インターネットで、画材を買った 選んだのは、15色入りのソフトパステル (本当に描くようになるかわからないから、とりあえず最低限のものを) あと、パステル画用のスケッチブック3種類の大きさを買って、グニョっとした消しゴムと、定着剤のスプレー… 後は…

友だちのブログ

久しぶりに 友だちのブログをまとめて読んだ わたしは彼女の文章が好きで 出会ったのはここのブログ、このブログ だから、このブログは どうしようかな もう辞めようかな、と考えるときはあるけど、いろんな意味で結局は 辞めたくないと思っちゃう 感謝して…

なにか出来ること

わたしにできることは 本当に少ない、限られたことだけなんだなぁ と 分かりきっていたことなのに改めて思い知る それでも 今のタイミングで少しでも動ける自分になれただけでも 自分の選択が良かったと思える 父親の具合はどう考えても良くはない わたしひ…

クッキーを焼く話と父親の話

今日は 夜に留守番 ウィスキーを久しぶりに少し飲んで クッキーを焼いた ホントは昼間に焼こうと思ったんだけど なんか考え事に押されて 立ち上がれなかった でも なんとか焼いた なんとか焼いた割には 楽しくて …父親の具合が悪い 本当に具合悪い 信じられ…

先に決めてたんだけどね

一部の 記事を削除した 最初から 長く残すつもりはなかったので あんまり最近 書くこともないなぁ ブログに書いていたときは わりとひとりで抱え込んでいたことが多いのかも それだけ 普段の生活に変化が起きたり とか それはなく、ただ、文字にしなくてもい…

ロシアンノズル??

お菓子の材料をいつも買うところで 面白そうなのを見つけて 買ってみた それが ロシアンノズルなるもの 要するに絞り袋の口金 うまくすれば可愛くお花のデコレーションが可能なのですが これがまた難しい かろうじて「あ、お花に見えなくもないな…」と言うの…

洋服の処分

洋服の整理、処分をしなくちゃいけなくなった 今つけてる 機械の兼ね合いで お腹から機械が繋がっているからさ 今まで いちばん 種類の多かったワンピースをほぼ タンスから出した マキシ丈のワンピースが好きだった それはまず着れない 残ったのは半分くら…

製作日記

バナナブレッドを焼いてみた 久しぶりに 夜のケーキ作り なんか、初めてケーキやお菓子を焼きはじめた時のことを思い出した 家に閉じこもり、なにをしたらいいんだろう、 家の中だけが 自分の世界の全てになってしまった気がした だけど 台所で料理やパンや…

ピオーネとお菓子

ピオーネという名前のブドウをいただきました。 巨峰となにかを掛け合わせたという、その香りの良いブドウは 届きました!というときになんて褒めていいのかわからない くらい素敵な果物だった 思わず写真を撮ってみる 久しぶりにお菓子を焼く気が起きる、嬉…

パンを焼いた

お薬の兼ね合いで、途中で中断しなければならない為、なかなか焼けないでいたパン 土曜日は台風が来る、という日だったので うちにこもりきり… よし、作ってみるか! と思った時には 粉の計量をしてました 生地の量は少なめが良かったので、 本をみながら、…

第1作目?

退院して、早速昨日の午後に お菓子を焼いた 入院中にずっとみていたお菓子の本 どれもみてるだけで楽しくなっちゃう アプリコットのアーモンドタルト、本と同じようにつくれました 特別、美味しかった ちぃっと、味見したら、実家に持ってってもらお……

入院と…

来週から入院する 自分からはあまり誰かに言うものではないと思う 隠せないし そう、隠せないの、だからこのことに関しては隠す必要もない だけど、どうなるかはわからないからこのことに関しては 何も言えない 何も言わない 言いたくても言えない、そんな不…

チョットノアイダ

写真メイン https://niemotti556.cookpad-blog.jp/

ブログって

好きなことを書いたり 日常にあった事を書いたり それが自分の楽になればいいや、 という気持ちだったけど、 追求されても返答に困るし 意図があり 書いたりしているものもあったりして 今、わたしは書くべきじゃないのかもしれないと思った 書かないとか休…

ドーナツ再来 (製作日記))

前に懲りたドーナツ、あれは 中身があるから怖かったんだ、きっと 今回はハニーアイシング を施した ハニードーナツ 目指すはパン屋さんのドーナツ!! 久しぶりに楽しいお菓子作りだった なかなか美味しい…

自分の話しかた

話すことが疲れることがある 順番通りに頭にあることが 順番通りに出てこない 話し方も下手になってしまった 気をつけても気をつけていないような印象を与えるし、 自分でもそう思う 気をつけていないわけではないつもりなんだけど 実際、気をつけているよう…

3回目の入院

今、この病気で3回目の入院 まず、うえのどうぶゆえん、天災なので少し違うかも 東北の方大きな地震があって……いきなりこんなラリった怪文が出て来るあたり the 入院 て感じ そしてしかも今回は 転院して、更に入院生活継続 ……なので、超個人的趣味な 癒しの…

niemotti's mysterious everyday 2

タイトルに2をつけてみた 何か変わるかもしれない…… 何も変わらないかもしれないけど Sex Pistols - Submission 1976 15歳の自分がずっとリピートして聴いてた 1976年は 自分は1歳だった

バニラアイスと…

バニラアイスクリーム、コーヒーゼリー と美味しいですね …わたしは自分の状態が良くなく、 でも 別に対処法もないので わたしは思うんだけどね 悪くなればなるほど 楽に生きたいと思う 楽に生きるというのは難しいけど 苦しくなく、窮屈でなく、自分をもっ…

絶対ダメなやつ!!

ぎゃーーー!!という叫び声は現実的ではないと思うけど 自分が低い叫び声を発する時には 極限までのリアリティがあると思うんです 昨日 ひさしぶりに唸りとも叫び声ともつかない大声を発して飛び上がった (もちろん 後方にジャンプした) 青ねぎに虫!! 信…

死ぬことと生きること

最近 わたしの人生は面白い方だと思う 無難ではない、疲れるし、突拍子のないことばかり 見かけで判断されること、差別を受けること、ひどい嫌われ方、 これは容姿のせいだけではないと思っていたけど 結構容姿は嫌われる対象になる 何もしてないけど何かし…

これ… そうかぁぁぁぁ?

夕飯、旦那が用意、出したおかずを並べて 順に説明を 「「ふき(の煮物)」、「漬け物」、「キャベツ」……」 と、キャベツと紹介されたのは これ これは違うよね

頭の中 今日の夕方

普通の人 と 障害を持つ人ちがいは もがき続けるか そうでないかもがき続けることをはじめるのは自分では決められない ほとんどが死ぬまで必死にもがき続ける自分の生い立ちから、死までを考え人間の基本的な動作に憧れ 辛い一生を送る常に自分の存在価値を…

早朝パン

夏の朝は大好き 子供の頃から好き まだ夏ではないけどね 夏の朝にこの曲を聴いていたのをおぼえてる Björk - There's more to life than this (studio version) 今朝パンを焼いた よし、まだいける 頑張れるはず