niemotti’s mysterious everyday 2

ニエモッティ ズ ミステリアス エブリデ- 2

独り言

はじめて の おつかい みたいな気分を味わう

数日前 大好きな友だちがいる 静岡へ 旦那とは一緒ではなく 新幹線で 出かけた これは わたしにしては10年ぶりくらいのことで、自分では 大丈夫だろうと過信してた気持ちが、良くわかった… 全然ダメだったわけです… でも 大丈夫!! というのは お出かけに慣…

「悩む」 が 終わらない

悩むことが多いです 悩むというより、困る というか …うん!困る!!だ! 苦笑 という気待ちだらけの1週間のはじまりでありました 昨日は すこし遠くの お野菜がたくさん置いてある 直売所のようなスーパーのような そこに行くのを いつも 楽しみにしてるん…

テレビの中 の 父

ニュース番組に出ていた 障害者のお子さんを持つお父さん わたしの死んだ父に 雰囲気が似ていた 自分の子ども ( もうおじさんの年に見えたけど ) に接することが楽しそうに見えた うちの父も わたしと話すときは 一生懸命 話を聞こうとしてくれていたなぁ と…

フードプロセッサー が 来た!!

最近 疎かになってきた お料理やお菓子作り、なんか また、やりたくなるような きっかけが欲しいなぁと思っていた時に 前に欲しいなぁ と思っていた T-fal の フードプロセッサー が 少し値引きになっていたので買ってもらった! これを機に 少しずつ 作れた…

朝 の 問い合わせ

わたしが考えていることの 殆んどは 正しさは別にしても 既に誰かが考えたことがあることだと思っている だから 病気について 書きたくなくなったのもある 病気だから 書けることもあると思うけど それは もう 既に殆んどが どこかで書いてくれていて それが…

おつかれさま・おかえり!

必死に過ごした 約1カ月 まわりの心配は 入院中の旦那より わたしに向けられてた気がして 旦那には 入院してる時間を安心して過ごして欲しくて とにかく 「動かなくなってしまった 」 なんてことにはならないように 自分の状態を 常に気をつけていたような、…

そんなこと 知るかーー!!

友だちに 「なんで生きてるの?」 と聞かれた 「どういうことだ、わたしが生きてちゃいけねーのか! 笑笑 」 と絡むことも出来たけど 面倒だからやめた じゃなくて、その方は 「なんで人間は生きてなくちゃいけないの? 」 と言うことを聞きたかったらしい (…

骨が折れてもーた

… 同居している家族が入院した 退院は まだまだ あたしは こんなんなってから はじめての ひとりで生活する体験 若い頃から ひとり暮らしをしたいと思ったことはなかった 別に 実家にいることが 嫌でもなかったし ひとり暮らしをすることに とくに憧れもなか…

(´-`).。oO( なにこれ…

わたしは 毎月 診察日には病院に行くのですが だいたい 毎月 3週間後だったり4週間後だったり そういうのはあるけど 旦那と一緒に、前の日には 「明日の朝は晴れてるといいね 」 と話したりして 最近、その病院の 駐車場の脇や、広いところで 自分の歩き方の…

サンタが変なんだけど

以前 お友達に いただいた ケーキドームに 気がついたら 小さい人形が詰まっていた 旦那が 詰め込んだのはわかっているけど なんか 写真に撮ったら かわいいじゃない ケーキは あんまりいれないけど これはこれで!! …むふふ

雑貨屋さんに立ち寄る

週末に 少し楽しみな買い物に行くことがある スーパーではなくて… わたしが 好きだった 雑貨屋さん や 輸入食料品屋さん 行きたいところはたくさんあるけど 引きこもっていた間に もうなくなってしまった店もあったりして そういう時は 長い間 出かけていな…

なにを書こうか

最近、あまり新しいこともないし、 なにか昔の思い出を思い出しても 思い出が思い出を呼び 結局 とりとめのない話になってしまうし こんな日も 続けば いづれは いつものように 抜け出せる日も来るだろう

自分が失いたくない行動っつっても…

この間、最近 通いはじめた いわゆる "通所リハビリ" の2回目だった 今度は 病院の中にあるところで 時間が2時間とかなので すこし楽です ( その前は 高齢者の多い 1日のデイサービスにたまに通わせてもらっていたのだけど …) そこで、 前回の時の話 向こう…

いつの間にやら

わたしは今まで 病気の人が書いている ブログを( 同病に限らず ) ほんのひと握り だと思うけど 見つけて 面白そうなら読んできた 今の自分は 愚痴が多いと思う 今の自分の 書く内容は 思っていることの 偏った一部で、 極端な話に近くなっているような気がす…

話したくねーーーわい…

自分が 「話すこと 」を辞めたいと 思うような日が来るとは思わなかった でも、生きてると言うのは そんなことの連続のような気もする わたしは 自分の言語障害を 自覚出来ないでいる そうすると どういうことになるかと言うと 自分の言葉が 使えるもの と勘…

美容師さんのおやすみ

わたしがお世話になっている 美容師さんは ひとりでお店をやっている方で 偶然 探したところではあったのですが 最初から 病気のことを話させてもらい、 カットとカラーの通常の時間より少し 短縮できるところを考えてくれて 少し早めに終わってくれます い…

旦那さんの 普通

うちは ふたり暮らしで、家族構成は 「夫 と 妻 」 かつての喧嘩だと、 夫「俺は普通の生活がしたいんだよ!!」 妻 「わたしが普通ではないのだから、普通の暮らしは出来ないよ 」 夫「普通の女がいいよ… 」 妻「おお、こんな難病なんか 持っちゃって悪かっ…

お墓に行った晴れた日のこと

去年の暮れに亡くなった 父親も入っていた 家族用の 連絡の為のLINEのグループ 父親は 病気になって 入院してから 古い携帯電話を スマートフォンに買い替えた 母と同じ ドコモのらくらくスマホだったと思う 1年しか使わなかったけど LINEをした ほとんどは…

症状になる副作用

わたしが 服用・注入している薬には 「 異常な不随意運動 」を引き起こす ジスキネジア という 副作用がある なんで こんな副作用が出るのか わたしは飲み始めて1年で これが出てきた その頃は わたしは他の同病患者をみたことがなかった だから先生に 「体…

PS4

最近 ゲーム機を購入した なんだか 流れで買ったものの 結構面白いので 遊んでいるのだけど …パソコンが MacBook Air なのに 浅はかな知識で ゲームは適してないというのに 果敢に挑んだ結果 見事に 挫折した そんな経緯で 何故か PS4 のコントローラだけは…

鯛の塩釜焼き にはまる

最近 鯛の塩釜焼き の 第2回目 を焼いた 前回 とても美味しかったので、 またやろう! と約束していたので この間の週末に 作った 少しお魚ぽく?塩釜をペタペタと作ったのは旦那 今回は 鯛の上に 酒で 軽く浸した昆布を巻いたので お魚の表面はぼろぼろにな…

気持ちをもらう

病気というのは たくさんの種類がある 比べようもなければ 人の病まで詳しくは調べる余裕もない でも わかるのは 「とてもしんどいこと 」 痛みも 不安も 細かいところまでは わかるとは 軽々には言えない わたしの 病気は 進行性の神経難病で だんだん歩け…

… 卑屈?

頑張っているわけでもないけど 頑張っているように見えるのかな どう見られようが 気にすることはないとわかってるけど 自分の感覚は昔のままのところがある 現状の自分と合致しない 外側からみる 目 が常にあったら 姿勢の悪さに気をつけられるだろうか で…

ミュージアムの話

( そして… ) どうでもいい話なんだけども… 最近 「横浜 うんこミュージアム」と言う見出しをニュースで見た ラーメン、カレー、 アンパンマン そして うんこミュージアム それらのミュージアムが 現存する、しないは置いといて 個人的には アンパンマンミュ…

ママ と お婆ちゃん

わたしの母は、ごくごく普通の感じのおばさんで 普通の「可愛い気」もあるし、"おっちょこちょい" でもある 格好も小綺麗にしているし、 お出かけにはおしゃれもする 歯医者と美容院には最低でも月2回通っている ( 白髪染めとカットと、お喋りをしに ) 結構…

大人であることを

わたしは自分が大人であることを (多分 ) わかっているから、 思っていることを全て 言葉にすることを 正しいことだとも、「素直 」だとかとも思わない ときには それは タブーと言われることだったり 愚かなことにもなると思っているから、 あまり言葉には…

弟と 買い物へ

弟に 買い物について行ってもらった と、言っても近所のスーパーに 「かさばるもの」「重たいもの」はひとりの時は 少しずつしか買って帰って来られない だから 誰かと一緒に買い物に行くのは 貴重な時間でもあるので スーパーと言っても わたしにとっては …

雨だ…

雨が降っているけど 今日はそんなに調子は悪くない そうなると かならずしも調子の良し悪しの条件は 一定ではないのかも 「気のせい」はあるところ 認めざるを得ない やる気があるときもあるし ないときもある 冴えない昼間を抜けたら 旦那から 夕方 電話、 …

久しぶり の 本

久しぶりに お菓子のレシピ本とか お料理の本 以外の 本を買いました なんだか 読む前から 楽しそう… 久しぶりのわくわく感が !!! (❛ᴗ❛人)✧

モダン・ラヴァーズ

懐かしい 写真集 16歳の頃 はじめてアルバイトをしたお給料で 買った 懐かしいなぁ